アマゾンのポイントを含めた価格改定をしている方は要注意

こんにちは!
熊本せどらーミヤモト(@miyamotosedori)です。


先日、プライスターのツイッターから以下のような情報が流れてきました。

引用

Amazonの仕様を利用して、ポイントを大量につけて商品を値下げさせ、刈り取る行為が横行しているようです。

ポイントを含めた価格追従をしているユーザー様は、必ず【高値ストッパー】を設定して頂ますようお願い致します。


ポイントをわざと大量につけることで、ツール利用者の商品価格を実質的に下げて刈り取るという、なんともあくどい行為が横行しているようです。


悪い人間はいつの世にもいるものですね。

「そんなことを考える知恵があるなら、良い方向につかえば良いのに!」と思うのですがそんな事を言ってても解決にはならないので、すぐに対策をしましょう!!!



と思い、以下のようなリツイートをしました。

プライスターなどツールでポイントの自動追従をしている人は急いで設定を。

ちなみに僕は手動でポイント付けてるよ。
価格はプライスターで追従にしてる!


上記のリツイートをしたところプライスターさんからすぐに返信がありました!

引用

皆様より寄せられた情報を元に現状において同様の手法を行えなくする方法を発見し、プライスターのシステム内部にて回避方法を実装致しました。そのため、プライスターのユーザー様は今回と全く同じ手法ではこの刈り取りの被害には遭わなくなりましたので、ご安心下さい。


問題提起からなんと1日足らずで解決!!
プライスターユーザーはこの高値ストッパー問題に関して設定する事はありませんのでご安心ください。

いつもの事なのですが、事あるごとにプライスターの対応が早くのでとても助かっています。

価格改定ツールは「プライスター一択」です♪

「プライスターが値上げを発表!それでも僕が使い続ける理由


プライスター以外の価格改定ツールを使っている方やアマゾンで価格改定をしている方は早急に対策が必要なのでご確認くださいね。

これからもプライスターを利用していきます。
プライスターさん、いつもありがとうございます。