2019年12月の売上と利益、年末商戦の戦いはこうなった

こんにちは!
熊本せどらーミヤモト(@miyamotosedori)です。

2019年の12月、年末商戦が無事に終了しました。
いやあ、毎年わかってはいるのですが怒涛の1ヶ月でした。

あなたの売上はいかがだったでしょうか?

2019年の年末商戦、クリスマス商戦は例年にないくらい沢山のおもちゃの値段が跳ね上がり仕入れしやすかった反面、クリスマスの日ギリギリになってもアマゾンの復活が多くて苦戦した方も多いのではないでしょうか。


僕は12月は毎年「おもちゃ、ゲーム」に特化して仕入れをしています。今年も同じく、おもちゃとゲームに特化して仕入れをしましたが今年はおもちゃの割合がかなり多かったです。

これから僕の2019年12月の売上と利益を披露しますが、その前に2019年の年末商戦をどのように戦ったのかをお伝えします。


2019年12月、年末商戦をこのように戦った

僕のこれまで経験した過去4年間の年末商戦はどれも月商1000万超えを達成、去年に関しては月商800万を超えましたが、それなりに一生懸命仕入れをしてそれなりに一生懸命FBAに納品しての結果でした。

基本いつも1人で仕入れから納品、納品後の価格改定までやっています。

12月は朝イチから毎日仕入れに出向き、縦積みした商品を購入。午後から事務所に直行して夕方までに梱包、発送をする毎日でした。

自分の中ではかなり効率よく行動したのですが、1000万円売るだけの商品の仕入れと発送を12月に凝縮したので結構疲れた訳ですね。


ということで、

今年はちょっと方向性を変えて、
「最小限の効率」で「最大限の売上と利益」を得ることに挑戦してみました。

それを踏まえて、
売上と利益を見てみてくださいね。

2019年12月、年末商戦の売上と利益


早速ですが以下になります。

2019年12月の売上と利益一覧

2019年12月の売上   5309717円
2019年12月の利益額  1255513円
2019年12月の利益率  23.6%

となりました。


2019年12月年末商戦の詳細、分析

年末商戦の仕入れ、おもちゃせどり
年末商戦で仕入れた商品の一部

仕入れ商品の選択と集中


売上グラフを見ていただくとわかりますが、
売上のほとんどが「おもちゃ、ゲーム」で構成されています。

ずばり、今回の12月はおもちゃとゲームに集中して仕入れをしました!

仕入れカテゴリを絞ることで無駄な時間と労力を減らしています。

もっといえば効率よく仕入れるために
『仕入れない商品の選択』をした訳です。


仕入れ幅を広げると、おもちゃゲーム以外商品を検索してしまうので余計な時間が必要となります。

さらにそれらを仕入れることで出品から梱包まで余計な時間が必要となります。

もちろんそれで利益が出れば良いのですが、今回は出来るだけ少ない時間で大きなリターンを得るのが目標なので、思い切っておもちゃとゲーム以外のカテゴリは仕入れをしないことにしました。

選択と集中ですね。

おもちゃとゲームの2カテゴリに集中することで、効率の良い仕入れと素早い梱包、発送、そしてSKU数が少ない事で商品の価格管理時間を大幅に削減する事ができました。

販売単価と利益に関して

2019年12月の平均販売単価は9030円。
利益額は1255513円、利益率は23.6%でした。

1商品あたり1万円に近い値段で販売する事ができました。

これは高単価商品を意識して仕入れる事で、1商品あたりの利益額を大きくし、梱包する商品数を減らす目的があります。

低単価商品で同じ売上を出そう思うと、仕入れ個数が増えて梱包もその分だけ余計に時間がかかります。

また取扱商品数が減る事で商品管理も楽になりますね。

高単価商品を意識して扱う事で売上と利益を効率よく得る事ができました。

3日で100万利益!

年末商戦の仕入れ、せどり
年末商戦の仕入れ商品、梱包作業中

「最小限の効率」で「最大限の売上と利益」を得るために徹底的に作戦を立てて行動した結果、

3日で100万の利益を出すことに成功しました。

売上グラフを見てもらうとわかるのですが、
総利益1255513円のうち100万円は12/20〜12/22の3日間で得ています!

ピークに売るのが大事

実はこれも作戦でして、
もっとも売れるピークを前もって把握しているので、12月の中で一番売れるピークの日に、販売商品をカートに合わせて売ることで売上と利益を一気に最大限得られるように調節しました。

ここだけの話ですが、
12月で一番売れるピークはクリスマスの前の週の週末前後なのです!

2019年でいうと、12/19(木)、20(金)、21(土)、22(日)がクリスマス前の週の週末です。

上記の日にちに合わせて販売価格を合わせることで利益を最大限得ることができた訳ですね。


僕が高ランキング商品にこだわる訳

とんでもないスピードで売れていく!

僕の取扱商品のほとんどはランキング1桁〜3桁の高ランキング商品です!

これにもちゃんと理由があって、高ランク商品は特に12月はカートに合わせると恐ろしいほどのスピードで売れていきます。

かなり商品量だとしてもカート価格か最安値に合わせることで、数分から数時間もあれば売り切れてしまうほどです。

売上も利益も恐ろしいほどに上がっていきます。
もちろん、それらをピークに売ることで売上と利益を最大限得ることができます。

損切りする時も有利

もし万が一、仕入れた高ランキング商品の利益が出ない時や損切りが必要な時も、カートに合わせる事で素早く販売する事が可能です。

低ランキング商品になるとカートに合わせても売れ行きが悪いため中々売れず、他の出品者さんとの値下げ競争に巻き込まれたりする事で、売値も下がる、中々売れないという悪循環を引き起こします。

このような理由から、高ランキング商品を扱うことで売上の最大化とリスクの最小化を得ることができます。

2019年年末商戦まとめ

2019年は例年に比べると売上額は落ちましたが、これまでで一番の最小限の仕事量で最大限の利益を出せたと思っています。

おかげさまで12月にも関わらず時間に余裕ができましたので、プライベートな時間はもちろんの事、手がけているコンサルチームへかなりの時間を注力できたのでとても充実した12月となりました。

来年は更に効率よく仕入れと販売を行い、利益を増やしたいと思います♪